バチェロレッテ

バチェロレッテ杉田陽平の年収や作品価格がすごい!高校や大学も美術三昧!

バチェロレッテに出演されているとても個性的でオアシスの様な存在の杉田陽平さん

杉田陽平さんの職業は画家ということですが、どんな活動をされているのでしょうか。

今回は、杉田陽平さんの年収や作品の価格、高校や大学をまとめてみました。

バチェロレッテ杉田陽平のプロフィール

  • 本名:杉田陽平(すぎた ようへい)
  • 生年月日:1983年10月28日
  • 出身地:三重県
  • 出身大学:武蔵野美術大学
  • 職業:画家
  • 血液型:B型
  • キャッチフレーズ:アートで愛を奪い取れ

バチェラーでもバチェロレッテでも、参加者の方はみなさんギラギラとした印象ですが、杉田陽平さんは、ふわっとしたオアシスのような癒し系ですね。

杉田陽平さんは、感性も表現も個性的でなんだか気になる存在ですね。

そんな個性的な面も杉田陽平さんの魅力の1つです!

バチェロレッテ杉田陽平の出身高校は?

杉田陽平さんの出身高校は、三重県立飯野高等学校です。

三重県立飯野高等学校は、普通の高校とは違い、県立の高校でも応用デザイン科がある、地元でも評判の高校です。

三重県立飯野高等学校応用デザイン科の様子

杉田陽平さんは、子どもの頃からの絵の才能がずば抜けていたようで、ご両親の提案もあり、三重県立飯野高等学校応用デザイン科に進学することを決めたそうです。

三重県立飯野高等学校は、入試から卒業までが普通の高校とは少し違います。

  • 筆記試験は国語・英語のみ
  • 鉛筆のデッサン・個人面談がある
  • 1年生は美術地デッサンの基礎を学ぶ
  • 2年生から美術・服飾・ビジュアルデザインなどのコースに分かれる
  • 3年生からより専門的なカリキュラムを学ぶ

杉田陽平さんは、高校の頃から徹底した専門的な高校で美術漬けの毎日を3年間過ごされました。

杉田陽平さんは、毎日遅くまで学校に残って、デッサンの練習をして、帰りの電車の中では画集やテキストを見ながら通学されていたようです。

杉田陽平さんは、上達したいという気持ちで必死に専門的な勉強をなさっていたんですね。

バチェロレッテ杉田陽平の出身大学は?

杉田陽平さんの出身大学は、武蔵野美術大学です。

武蔵野美術大学

杉田陽平さんは、三重県立飯野高等学校応用デザイン科を卒業された後、上京し美術予備校の新宿美術学院に進学されました。

杉田陽平さんは、高校でデザイン科で専門的な勉強をされてきましたが、現役で美術大学に進学することは難しいようです。

杉田陽平さんは、高校卒業から2年後の2004年に、武蔵野美術大学造形学部油絵科に入学されました。

杉田陽平さんは、武蔵野美術大学に入学した1年生の時に『トーキョーワンダーウォール』に初出店し、入選されました。

杉田陽平さんは「自分の腕を試すと同時に、ギャラリーの目に止まればPRにもなる」と思っていました。

そして、杉田陽平さんの思った通り、作品を見たギャラリーが企画したグループ展に誘われ、その後作品をたくさん発表されるようになりました。

杉田陽平さんは大学生の頃から、すでに芸術家として活動されていたんですね。

バチェロレッテ杉田陽平の作品の価格がすごい?即完売で入手困難!

杉田陽平さんは「アートの革命児」とも呼ばれるほど、作品は超一流です。

杉田陽平さんの作品は油絵だけではなく、立体のクリスタルシリーズという作品も創作されていて、とても話題になっています。

杉田陽平さんの作品の特徴は「」を持たない事ということだそうです。

独特の感性で個性的ですし、色と色の混ざりも決まりがなく、とにかく美しいですね。

杉田陽平さんは、何度も絵画コンクールにも受賞され、なんと石原慎太郎さんなどの著名人にも高く作品を評価されています。

そんな杉田陽平さんの作品は、小さいものから大きな油絵など様々な種類があるので、価格はそれぞれ変わっていきます。

個展で出典する作品によっても異なりますが、

  • 33㎝×25㎝の小さめサイズ(アクリル絵の具)は1つ3万円台
  • アクリル絵の具でも難しい技法を取り入れた作品は10万円台
  • 高い価格帯の商品は20万~60万円くらい
  • 大きめのものや個性的で手のかかっている様子の作品は1つ90万円~300万円

と、作品によってばらつきがありますね。1つ数万円の作品がお安く思えちゃいますね。

杉田陽平さんが個展を開かれると完売することは確実ということです。

大学生の頃から杉田陽平さんは「完売作家」として伝説を生み出しているそうです。

即完売」や「売約済み」は必須なので、入手困難ということですね…

個展に訪れたお客様に、杉田陽平さんは丁寧に作品の説明をされるようです。

杉田陽平さんの人柄や優しさが、作品と対応に溢れ出ているのでしょうね。

バチェロレッテ杉田陽平の年収は?

杉田陽平さんは個展を開くと即完売という状況のようですが、年収が気になりますね。

杉田陽平さんのような画家や芸術家の職業をされている方の年収は、予測が難しいですが

インタビューの内容から

  • 高い作品は1つ300万円
  • 年間100作品は売れる

ということを踏まえて

  • 平均10万円の作品が100個売れたら1000万円
  • 平均30万円の作品が100個売れたら3000万円

ということになります。

杉田陽平さんの作品は、3万円~300万円と幅が広いので、平均30万円と考えて推測すると年収は3000万円以上はあるのではないでしょうか。

そこから、画材代や個展出店費用など経費を差し引いても2000万円くらいになるかもしれませんね。

300万円の商品が売れる数が多かったら…もっと年収はあるかと思います。

しかも、バチェロレッテで有名になられた杉田陽平さんの作品は、今後さらに人気が出ると年収は上がると予測します。

個展に入ることも難しくなるかもですね。

バチェロレッテでは、杉田陽平さんは大変話題の方ですので今後も大注目ですね!

バチェロレッテ北原一希と藤井聡太が似ている!竹内涼真も入ってイケメン!画像比較大人気恋愛番組「バチェロレッテ」に出演中の、笑顔の優しい北原一希さんですが、将棋界のプリンス藤井聡太さんに似ていると話題になっています。...
バチェロレッテ福田萌子の職業と年収がすごい!主な収入源は何?大人気恋愛サバイバル番組「バチェラージャパン」に続く「バチェロレッテ」の放送が開始されます。 初代「バチェロレッテ」は福田萌子さん...
【バチェロレッテ福田萌子】実家が大金持ち!家族構成や父親の仕事は?兄弟もモデル?「初代バチェロレッテ」の福田萌子さんですが、才色兼備で憧れの女性ですね。 そんな福田萌子さんのご実家は、日本国内に10件の豪邸を持...