東京クリニック・伊沢純

伊沢純のFacebook顔画像特定『麻薬動画が趣味』彼女に貢がすヤブ医者

izawajun-kaogazou東京クリニック・伊沢純

2022年3月29日、新宿・歌舞伎町で、一度廃業になって復活した『東京クリニック』という精神科病院を営む伊沢純容疑者(51)は、先月20代の女性に対し、蹴るなどの暴行を加えて軽傷を負わせた疑いが持たれています。また伊沢純容疑者は、覚醒剤取締法容疑で現行犯逮捕されています。いざわじゅん容疑者のFacebook顔画像やどんな人物なのか調査しました。

伊沢純は薬の売人説!チンピラだらけの東京クリニック

伊沢純のFacebook顔画像・アカウント特定

伊沢じゅん容疑者のフェイスブックを検索したら3件のヒットがありました。

izawajun-facebook
伊沢純のフェイスブック検索

いざわじゅん容疑者のFacebookと見られるアカウントを発見しました。

izawajun-facebook
伊沢純のFacebook顔画像

伊沢純容疑者のフェイスブックの自己紹介欄には『Practitioner of Tokyo Clinic in Shinjuku』と記載してあります。

伊沢純容疑者は新宿・歌舞伎町で『東京クリニック』という精神科病院の院長なので、いざわじゅん容疑者のFacebookということで間違いないでしょう。

伊沢じゅんホームページ
出典:東京クリニックホームページ

伊沢じゅんのフェイスブック投稿内容

いざわじゅん容疑者のフェイスブック投稿を見てみると完全に怪しい麻薬動画がありました。

izawajun-facebook
伊沢純のFacebook検索

この動画の内容は、イビサ空港の税関で麻薬取締官が白い粉を見つけて、その粉をなめてハイになり踊り狂うという何ともおかしな動画です。この動画に伊沢純容疑者は『いいね』とコメントしています。日常から薬に興味があったことが伺えます。

伊沢純は薬の売人説!チンピラだらけの東京クリニック

そして、こちらは伊沢純容疑者のフェイスブック投稿画像です。

izawajun-facebook
伊沢純Facebook画像

いざわじゅん容疑者の顔画像や、海外の風景画像、ライブイベント会場の写真が投稿されています。

また、伊沢じゅん容疑者のフェイスブックには友達の表示がありません。コメントしているのは、毎回同じ女性のみとのやり取りなので、親しい友達はいなかったのでしょう。

いざわじゅんの顔画像とプロフィール

こちらの顔画像は東京クリニックのホームページに掲載されている伊沢純容疑者です。

伊沢純顔画像
出典:東京クリニックホームページ
  • 名前:伊沢純(いざわ じゅん)
  • 年齢:51歳
  • 住所:東京都新宿区歌舞伎町2丁目
  • 職業:精神科医師
  • 学歴:日本医科大学卒
  • 容疑:傷害罪・覚醒剤取締法違反(所持)
  • 性格:楽天家

いざわじゅん容疑者は同居中の女性に暴行してけがをさせたとして、傷害容疑で再逮捕されました。捜査関係者への取材で伊沢じゅん容疑者は「(女性の)妄想だ」などと容疑を否認しているといいます。この女性とは2021年10月頃から同居していました。一見爽やかな優しそうな医師に見えますが、裏の顔は恐ろしい暴力ヤブ医者です。

こちらは、伊沢じゅん容疑者が逮捕された時の顔画像です。

izawajun-kaogazou
伊沢純の顔画像

また、伊沢純容疑者宅を傷害容疑で家宅捜索した際に、屋内で覚醒剤0.28gが見つかり、覚醒剤取締法容疑で現行犯逮捕されました。いざわじゅん容疑者は「自分のものではない」と容疑を否認していますがFacebookの動画や東京クリニックホームページの内容といい薬物所持していたことが納得できます。

izawajun-kaogazou
伊沢純の家宅捜索

また、東京クリニックは、2007年に伊沢純容疑者が傷害事件を起こした時に一度廃業しています。今回逮捕となった女性への暴行と同じように伊沢純容疑者は、別の女性にも暴行していました。

izawajun-kaogazou
伊沢純の顔画像

一度逮捕されている医師がまた開業できていることも信じられませんし、次いで覚醒剤取締法容疑もかかるような医師がいることに恐怖感が溢れます。

いざわ純のプログ内容がやばい

2021年12月24日、いざわじゅん容疑者は、東京クリニックホームページにある個人ブログには、彼女からのプレゼント投稿していました。

いざわじゅん顔画像
出典:伊沢純のブログ顔画像

『クリスマスプレゼントもらったよ

彼女にクリスマスプレゼントをもたっらのでブログに載せちゃおうかな。

アーミン・ヴァン・ビューレン&ジュゼッペ・オッタヴィアーニくらい気に入りましたよ。』

伊沢純容疑者は彼女に、ルイヴィトンの高級アクセサリーを貢いでもらっていました。おそらくこのプレゼントをくれた彼女が、2021年10月頃から交際していたとされる今回の被害者女性でしょう。暴行した上にお金を払わせたり貢がせたりしていたなんてひどい話です。

また、伊沢純容疑者の個人ブログには意味不明なコメントが多数あります。

日本の未来を公務員が明るくする方法

年末で有名芸能人がお亡くなりになったり、事件があったりで、ちょっとタイミング的にはどうかなというのはありますが、日本の未来を明るく、景気も良くする方法を考えてみました。

  • 行政が各地でイベントを行う
     ・厚生労働省アディクティドフェスティバル
     ・法務省ultraムーンパーティー&ジャングルクルーズ
  • お祭りを行う 自治体主催お祭り
  • ダンスミュージックをガンガンかける

静かなのが好きな人もいるのでこれを行うことで全員が行事(笑)を好むとは限りませんが、レンジ・パイが拡大すること間違いなし。

いざわ純容疑者はFacebook画像の投稿からもわかるように、お祭りやパーティーやイベントや派手目のダンスミュージックがお気に入りです。普段からトランスなどのアップテンポの音楽を聴きながら気分を高めていたのでしょう。伊沢純容疑者の個人ブログはいかにも犯罪を起こしそうな雰囲気です。

伊沢純容疑者は、患者としてクリニックを訪れていた女性に対し「睡眠薬をあげるからうちにおいで」などと言って交際を始めています。医師という立場を利用して言葉巧みに誘い信頼させ暴行しています。

以前、精神科に通っていた時に処方された薬を飲むと気分が悪くなってしまったので、他の医師に相談したところ体に合わない多量の薬を処方されていました。身も心もボロボロになり辛い思いをしました。精神科に通う患者としては、藁おもすがる気持ちで勇気を出して病院へ行くものです。

そんなギリギリの精神に付け込んでくる伊沢純容疑者のようなヤブ医師は絶対に許せません。医者の前に人間としてどうかしています。弱っている患者に対し、信頼させておいて暴行するなんて、精神的にも肉体的にも二度と立ち直れません。複数回も逮捕されている医師が再び開業できることも甘すぎます。一度でも事件を起こしたら、医師免許をはく奪した方がいいです。

伊沢純は薬売人説!チンピラだらけの東京クリニック

コメント

タイトルとURLをコピーしました