歌手

「香水」の瑛人が紅白出演決定!プロフィールや歌手になるきっかけは?他の曲も紹介

香水」という曲は、TikTokに楽曲が使われたり、多くのアーティトがカバーをするなど、大注目のアーティストの「瑛人」。

瑛人さんは、メディアにも出演が多くなり、紅白出演決定の可能性が高いといわれているくらい注目度が高いですね。

曲もよく聞くし、サビは頭に残るけど、瑛人さんを良く知らない方もいらっしゃるかと思います。

今回は「香水」を歌っている「瑛人」について、また他の曲はあるのかをまとめてみます。

瑛人って誰?プロフィールと読み方

  • 本名:高橋 瑛人(たかはし えいと)
  • 生年月日:1998年6月3日
  • 出身地:神奈川県横浜市保土ヶ谷区
  • 好きな食べ物:ハンバーガー
  • 所属事務所:セツナインターナショナル

名前は「えいと」と読みます。

瑛人さんは、なんとインディーズのシンガーソングライターなのです。

インディーズにも関わらず、ビルボードで1位を取られるということは、非常に凄いことです!

上位には、Official髭男dismの「I live…」や「Pretender」やKing Gunの「白日」などがひしめく中での1位なのです!

現在の事務所はセツナインターナショナルで、歌手の森山直太朗さんさんも所属されています。

瑛人が紅白内定!

瑛人さんの「香水」はYouTubeでの公式ミュージックビデオ再生回数が1億回を突破した今年を代表する曲になったことは間違いありません。

瑛人さんは「Mステ」や「FNS歌謡祭・夏」の大舞台にも出演していますし、その他テレビ番組での実績も重ねられていることから期待が高まりますね。

 みなさんの頭の中には歌詞が浮かんじゃうくらいお馴染みになってきていますね!

瑛人が歌手になるまで

瑛人が歌手になるきっかけはおじいさん?

瑛人さんは、神奈川県横浜市保土ヶ谷区3人兄弟の末っ子として育ちました。

幼い時から歌手になりたいと思っていて、歌うことが大好きでした。

瑛人さんは、6歳年上のお兄さんがカラオケで歌った、清水翔太さんの「HOME」を聞いた時、感動して音楽に目覚めたのです。

そこから瑛人さんは、たくさん音楽を聞くようになり、特にJ-popを中心にHip Hopなどもよく聞かれていたそうです。

瑛人さんのおじいさんが、音楽に精通していたので、自宅にはビンテージのスピーカーやマンドリン、ギターなどが並んでいました。

おじいさんが瑛人さんたち、孫3人に、YAMAHAのアコースティックギターをプレゼントしましたが、誰も全く興味を示さなかったようですが…

瑛人さんは、幼い頃から、おじいさんの影響もあって音楽と自然に触れ合える環境だったのですね。

瑛人はスポーツマン!音楽活動は高校卒業後から

そんな瑛人さんは、中学校まではずっと野球部で、高校ではダンス部というスポーツマンの一面もお持ちです。

瑛人さんが、音楽活動を本格的に始めたのは、高校を卒業してからです。

瑛人さんは、フリーター時代に、ダンサーの親友であるKANさんが、夢に向かって一生懸命、自分を表現している姿を見て、一念発起しました。

その時に瑛人さんは、幼い頃おじいさんからもらった、あのアコースティックギターを手にして、音楽活動を始めたのです。

音楽を始める上で、技術面を向上させるために、1年間音楽学校に通いながら、歌手を目指していきました。

ちなみに、瑛人さんが通われていた、音楽学校は「メザー・ハウス」ということですが、残念ながら、2020年3月末に閉校となっています。

瑛人さんは、ギタリストの、小野寺淳之介さんと出会い、2人で活動していくことが、一番自分を表現できるのではないかと、現在の弾き語りスタイルを確立させたのです。

そして瑛人さんはハンバーガーが大好きなことから、現在もハンバーガーやさんでアルバイトをしているそうです!!

しかし、瑛人さんは現在お休みされているようですが、在籍はされているようですよ。

「香水」ってどんな曲?作詞作曲は実体験?

まずはこちらは大人気「香水」です。

香水」は2019年4月に発売された曲なので1年後にビルボードチャート1位になったことに、瑛人さん本人も驚いているようです。

香水」はごまかしのきかないアコースティックギターだけですが、それが故に歌詞やメロディーが心に響きますね。

香水はTikTokを中心に広がり始め、最近流行りの「カバーしてみた」「歌ってみた」で多くのアーティストに使われ、多くの人が耳にするようになったのです。

ちなみに、わが子が初めこの「香水」を歌っていて「ドールチェ&ガッパーナ」が言えてなくて、何を言っているのかわからなくて耳を疑ったら、「あ~D&Gね~」と理解しました。

ブランド名サビに入れるところが、ホントに新しいって思ってしまいました。

斬新!そして、歌詞もメロディーも忘れない!インパクト大です!

この曲は、瑛人さんのほぼ実体験に基づいて作られた歌で、失恋して鼻歌で5分で出来たそうです。

嬉しいような、悲しいような…

匂いで昔を思い出す…恋愛あるあるですね。

この現象は、「プルースト現象」といって、特定の匂いから過去の記憶や想いが呼び起こされることです。

香りによって思い出す、誰にでもよくあるようなことが、また共感を呼びハマってくる方続出なんですね。

瑛人さんの楽曲は、寄り添ってくれているような優しさを感じます。

また、最近はお笑いコンビのチョコレートプラネット(チョコプラ)が「香水」のMVをカバーしています。

ちょっと似ていて「本物どっち?」って笑っちゃいました!

瑛人の他の曲は?

瑛人さんは「香水」以外にも他の楽曲を出されています。

【おあいこ】えいととちなつ

こちらは、人気音楽ユニットハナレグミの名曲「おあいこ」を、瑛人さんとシンガーソングライターの松本千夏さんがカバーしているYouTube動画です。

おあいこ」はRADWIMPSの野田洋次郎さんの作詞作曲です。

松本千夏さんの透明感のあるハイトーンボイスと、瑛人さんの優しく柔らかな声が、耳に心地よい楽曲です。

【HIP HOPは歌えない】瑛人

そして、2019年4月21日にリリースされた、瑛人さんご自身の作詞作曲のオリジナル曲で「HIP HOPは歌えない」です。

アコースティックギターは小野寺淳之介さんで、瑛人さんのボーカルのみのシンプルな楽曲です。

一度聴くと口ずさみたくなる、優しい歌詞とメロディですよね。

そして、この可愛い子たちは?

なんと、甥っ子くんと姪っ子ちゃんだそうです。

この映像にも癒やされますね~

ほかにも、サブスクで「シンガーソングライターの彼女」や「君の愛と僕の愛」や「またね」が聞けるそうです。

まとめ

今回は大ヒット中の「香水」を歌う「瑛人」のプロフィールや歌手になるきっかけ、その他の曲をまとめてみました。

耳に残る優しい歌声、心に響く歌詞で聴くと、とても優しい気持ちになれるそんな瑛人さんの楽曲。

これから更に、人気急上昇間違えなしです!

YOASOBI・Ayaseのプロフィールとイケメン画像!高校は?主な楽曲MVも大人気ユニット、YOASOBIのボカロP「Ayase」さん。 今回はYOASOBIのAyaseさんのプロフィールと最近公開された顔...
YOASOBIボーカルikuraが可愛い!高校や大学はどこ?プロフィールと経歴も今、YouTubeでアーティストが自宅で一発撮りパフォーマンスを披露する「THE HOME TAKE」! その中でも『YOASOB...