女優

真木よう子の演技が下手と言われる理由は?滑舌や棒読みがひどい?上手いの声も!

ドラマや映画でも話題作品に出演のしている真木よう子さんは、年齢を重ねて、ますます美しくなっていますね。

しかし、真木よう子さんの演技についてはSNS上では「下手」や「滑舌が悪い」などの声も上がっているようです。

今回は、真木よう子さんの演技は下手なのか、またその理由をまとめてみました。

真木よう子の演技は下手なの?

真木よう子さんは、これまでにも様々なドラマや映画に出演し、2013年公開の映画『さよなら渓谷』では『第37回日本アカデミー賞 最優秀主演女優賞』をはじめ、いくつもの賞を受賞するほどの実力派女優

しかしSNSでは、真木よう子さんは「演技が下手」という否定的な声があがっているようです。

前作『ボイス』でも真木よう子さんの演技に、途中離脱してしまった方もいたようです。

真木よう子さんの演技について調べてみると「演技が下手・ひどい」などという声。

では、なぜ真木よう子さんは演技が下手と言われるのでしょうか。

真木よう子の演技が下手だと言われる理由

真木よう子の演技が下手だと言われる理由①滑舌が悪い?

真木よう子さんの演技が下手だと言われてしまう理由の1つ目に「滑舌が悪い」という意見が。

特にドラマ『ボイス2』のような緊迫した場面や、声だけで伝えるシーンは滑舌がより気になるのかもしれませんね。

しかし、今までの演技よりも、真木よう子さんの滑舌が良くなっているという声も!

個人的にも、『ボイス2』での真木よう子さんの滑舌に関しては聞き取りにくい印象もなかったように思います。

そして、こちらは真木よう子さんがドラマ『青のSP』の番宣で話している動画です。

真木よう子さんは、普通に話している時は、はっきりとした滑舌で、一言ひとことが、とても聞き取りやすいですね。

もしかしたら、真木よう子さんは、ドラマの台詞になると 言葉の発し方が少し変わってしまい、滑舌が悪いと思われてしまうのかもしれませんね。

真木よう子の演技が下手だと言われる理由②棒読み?

続いて、真木よう子さんの演技が下手だと言われてしまう理由に「棒読み」という意見もありました。

特に真木よう子さん出演ドラマ『青のSP』や『龍が如く6』の台詞が「棒読み」という声も。

ちなみに、こちらの動画は『龍が如く6』での真木よう子さんのスペシャルインタビューです。

確かにセリフ部分は、やや棒読み感もある気がしますが…

ただ『龍が如く6』はゲームの台詞なので、真木よう子さんの棒読み感が逆に「味がある」という意見もあるようです。

真木よう子さんのCMも棒読みだという意見も…

真木よう子さんの声は、セクシーで少し低めなので、抑揚が小さく棒読みに聞こえてしまうのかもしれませんね。

真木よう子の演技が下手だと言われる理由③役柄が合わない?

真木よう子さんの演技が下手だと言われてしまう理由に「役柄が合っていない」ということもあるそうです。

特にドラマ『青のSP』の真木よう子さんの教師役が合っていないということがあるようです。

真木よう子さんは、見た目もとっても美しくクールなので女性っぽい役や、熱血的な役のイメージが湧かないのかも。

確かに、真木よう子さんは『男前なのに可愛い』的な要素が大きいので、警察官やサバサバした役がフィットするのかもしれませんね!

真木よう子の演技は上手い?

真木よう子さんの演技について調べてみましたが「演技が下手」という辛口コメントもありましたが、反対に真木よう子さんの演技に魅力を感じている方も多いようです!

真木よう子さんの低い声は、かなりの武器だと思います!

役柄に凄みが出ることと、セクシーさを持ち合わせているところがスゴイ!

真木よう子さんの目線や表現力は圧倒的で、目を引き吸い込まれていきますよ~。

真木よう子さんは、少し影のある役やシリアスな役が合うのかもしれませんね。

先述したように、真木よう子さんは『日本アカデミー賞 最優秀主演女優』を受賞しているくらいの実力者。

真木よう子さんの演技は下手という言葉よりも、味がある唯一無二の素晴らしい女優さんなんだと思います!

今後も、真木よう子さんの活躍を楽しみにしています!

小芝風花は可愛くない?子役時代から顔が変わって可愛くなった?ブサカワな理由も2021年7月6日からスタートのドラマ『彼女はキレイだった』に中島健人さんとW主演を務める小芝風花さん。 小芝風花さんは、笑顔がは...
波瑠は昔の方が可愛くて別人?幼少期・ギャル時代から現在の画像を時系列で比較!女優として大活躍の波瑠さんは、現在はショートカットで清楚な印象ですが、モデル時代がギャルでとても可愛かったと話題になっています。 ...