松野真帆わいせつ事件

松野真帆自宅「筆おろし専門で妊娠した加工美魔女」男子中高生のたまり場

matunomaho jitaku 松野真帆わいせつ事件

2022年8月31日、神奈川県横浜市旭区の自宅アパートで14歳の中学3年生の少年にわいせつな行為をしたとして無職の松野真帆容疑者(42)が逮捕されました。まつのまほ容疑者は、2020年6月にも北条真帆容疑者として、みだらな行為をした疑いで逮捕されています。松野真帆容疑者の自宅やインスタやフェイスブックで加工した顔画像、Twitter職業や家族、夫や子供、余罪を調査しました。

阪上和也Twitter特定「残高254円の経営者」彼女はパパ活で経歴も嘘

高嶋怜音父親に犯人説浮上「実子でないから怪しい」

作山由奈父親の会社特定「仕事も遊びも全力投球」

松野真帆自宅で誘惑「母親の友人だから大丈夫」

2022年8月31日、神奈川県横浜市旭区の自宅アパートで、友人の息子であった14歳の中学3年生の少年にわいせつな行為をしたとして無職の松野真帆容疑者(42)が逮捕されました。

松野真帆容疑者には余罪があり、こちらは、2020年に松野真帆容疑者が逮捕された時の顔画像です。当時は40歳ということもあり年相応のルックスですが、親子ほどの年の差の中学3年生にわいせつ行為をする性癖の持ち主です。

matunomaho insta
14歳男子中学生に“わいせつ行為” 42歳の女を逮捕 2年前にも…|NNN 2022.8.31 神奈川県警相模原署と少年捜査課は31日、県青少年保護育成条例違反の疑いで、無職・松野真帆 容疑者(42)=横浜市旭区鶴ケ峰2丁目=を逮捕

松野真帆容疑者は、少年の母親と友人関係であったことから、被害少年と知り合い、少年の母親が警察に相談したことで事件が発覚しました。

松野真帆容疑者は調べに対して「間違いありません」とわいせつ容疑を認めています。

松野真帆容疑者の自宅は、横浜市旭区鶴ケ峰2丁目のアパートで独り暮らしをしている独身です。

matunomaho jitaku

松野真帆容疑者は、この古びた自宅アパートに「ゲーム教えてくれる?」や「ご飯を作ってあげる」などと興味を引く言葉で少年を誘い出し、2人きりになれる空間を作りました。

松野真帆容疑者は少年の連絡先を母親から聞いてどうにか2人になれる機会を狙っていました。

matunomaho ie

少年からしたら、松野真帆容疑者は母親の友人ですし、信用もしていたので、自宅にあがりこむと、松野真帆容疑者の42歳の魔の手が近づき、とても不快で怖い思いをしてました。

被害少年は、まさかこんなわいせつ行為をされるとは思わずに、松野真帆容疑者に唆されてしまいました。

ただ、松野真帆容疑者は、先述しましたが、今回のわいせつ事件が初犯ではありません。実は中学生が大好物で、2年前の2020年6月にも、松野真帆容疑者は自宅で少年にみだらな行為をして逮捕されていました。

高井凛自殺は狂言「病院から逃走計画」心肺停止は想定外

高嶋怜音父親に犯人説浮上「実子でないから怪しい」

渋谷事件少女中学校は新曽中で特定「バスケ部だが目立たない子」

松野真帆自宅「筆おろし専門で妊娠した加工美魔女」Instagram

松野真帆容疑者は、自宅で中学生を囲むことが大好きでした。2020年6月にも複数の中高生が、松野真帆容疑者の自宅を訪れていました。

こちらは、松野真帆容疑者のインスタ顔画像です。中高生をたぶらかすにはSNSが必須なので、40歳でも頑張って盛って加工を施しています。大人の美魔女感を持ち合わせ、誘惑していました。

matunomaho kaogazo

2020年当時、松野真帆容疑者は結婚していたので北条真帆(ほうじょうまほ)という名前でした。

matunomaho jitaku
1000RT:【容疑認める】「顔も性格もお気に入りだった」40歳女が中3男子にみだらな行為 神奈川 news.livedoor.com/article/detail 容疑者自宅には、生徒ら複数の少年が出入りしていたという。男子生徒のSNS上のやりとりから発覚。
北条真帆容疑者は、40歳で県青少年保護育成条例違反の疑いで逮捕されました。また北条真帆容疑者は、「顔も性格もお気に入りだった」「恋愛感情はなかった」と容疑を認めていました。
当時、北条真帆容疑者は会社員で家族(夫と子供)と一緒に住んでいました。
北条真帆容疑者の自宅は、横浜市南区南太田3丁目で、家族と住む家に、SNSやLINEでやり取りしていた少年を招いてみだらな行為を行っていました。
matunomaho ie

当時の、松野真帆容疑者の自宅は4,000万円近い京浜急行本線の井土ヶ谷駅に程近い、閑静な住宅街の一戸建てで、複数の男子中学生が集まり、たまり場になっていました。

「毎日4~5人の中高生たちが出入りするようになり、道路を占拠してタバコをバカバカ吸ったり、深夜にバイクのエンジンを吹かしたりして、うるさいし怖いし、本当に迷惑していた。学校から帰ってきてそのまま泊まっていくような子もいましたね。一度、『うちの息子を返せ!』と怒鳴り込んだ親御さんを見ました」

(引用:文春オンライン)

松野真帆容疑者の自宅には、毎日4,5人の中高生が出入りしていて、中には自宅に泊まっていく少年もいました。

matunomaho kazoku
近所では筆おろし専門で有名なんじゃないか

そして、松野真帆容疑者を知る方の投稿を発見しました。

matunomaho jitaku

確か北条真帆て、中高生とやって妊娠した噂あったな。まあ、結局わんさか男いたから誰の子かわかんないけどwその後離婚して、また逮捕か。【匿名】

松野真帆容疑者は、筆おろし専門と言われるくらい、中高生を相手にしているので、妊娠した過去もあるといいます。あまりに不特定多数で、妊娠しても相手を特定できなかったので中絶したと推測されます。

しかし、当時は北条真帆という名前なので、結婚していて、夫と当時小学2年生の息子いました。幸せであるはずの松野真帆容疑者は、男子中高生にのめり込み、やりたい放題の生活をしていました。

ちなみにこちらは、松野真帆容疑者のFacebook顔画像で、2015年のものです。

matunomaho facebook

松野真帆容疑者は昔から派手に遊んでいて、家族ができても若い男好きは止まりませんでした。

それにしてもどのような技で、中高生を誘い出すのでしょうか。性癖の問題なので管理人には想像し難いですが、我が子と同じくらいの少年を自宅に招き「お世話する」ってすごい。でもそれだけ松野真帆容疑者の元に、中高生が集まるということは、魔性の魅力があるとしか考えられません。

<追記>松野真帆(北条真帆)インスタ「パンツの男子の動画をアップ」

週刊誌の報道によると、2020年6月の逮捕前の松野真帆(北条真帆)容疑者はのInstagramでは「パンツ一丁の男の子たちに髪の毛を染めてあげている動画をアップ」していたという情報がありました。

こちらは、松野真帆容疑者のFacebook顔画像です。相当加工テクに頼って、もはや原型はとどめていませんが、この顔画像だけ見るとどこか大人の女性の魅力に惹かれる中高生男子に人気があるのも納得です。

matunomaho insta

松野真帆容疑者の当時のインスタグラムは、松野真帆や北条真帆の名前でなく、偽名や裏垢を利用していた可能性があるので、アカウントは見つからず、動画や顔画像は出てきていませんが、日頃から、インスタを使って中高生とコミュニケーションを取っていたとみられています。

また、北条真帆容疑者の家に通っていた中高生の男子同士は「ゼンリー」というアプリで、お互いの居場所を把握し繋がっていたといいます。北条真帆容疑者も、ゼンリーを使い少年たちの居場所を確認していたと推測できます。すごい監視力です。

<追記>松野真帆Twitter特定「テニスがお好き」

松野真帆容疑者のTwitterを調査しました。「maho matsuno」でヒットした横浜ベイスターズの写真が投稿されているアカウントを発見しました。

matunomaho twitter

松野真帆容疑者のツイッターは鍵垢化ので投稿を見ることは出来ませんが、居住地が横浜なので一致します。

松野真帆容疑者は、スポーツが好きで特にテニスが好きだということでした。中高生の少年と、家でどんちゃん騒ぎしていて、近隣の方から注意されるほどうるさかったというので、家の前や外で、ボールを使って遊んだり、テニスをして楽しんでいたのでしょう。

松野真帆家族「夫に捨てられ離婚」子供が可哀そう

2020年6月25日の週刊文春によると、松野真帆容疑者の逮捕の時には40代の旦那と小学3年生の息子がいました。犯行時には、夫と子供もいたという最悪な状況でした。

こちらは、松野真帆容疑者のフェイスブックで、写真には松野真帆容疑者の子供が写っていました。

matunomaho kodomo

松野真帆容疑者の夫は、大人とはまともな会話ができないタイプで、職を転々とし、3年ほど前から新興宗教に入ったという情報がありました。

松野真帆容疑者の息子は、2020年の事件後に児童相談所に預けられたということでした。

可愛い我が子がいながら、同じ家の中で若い男の子と関係を持っていたと、大きくなって知ったら、かなり辛い事です。しかも、母親とある日突然一緒に住めなくなってしまう子供の事を考えると、胸が張り裂けます。逮捕された理由を知ってしまったら、女性不信になってしまいます。

松野真帆容疑者は「北条」姓から変わっているので、事件後には夫に捨てられ、離婚し、現在は独身生活を送っていましたが、性癖はなかなか変えられなかったのです。

旦那もいなくなってしまい、寂しくなり次は友人の息子を狙うという方法を思いついてしまったのです。5ちゃんねるによると、ホルモンの関係で女性が元気になるといいます。

matsunomaho kazoku
40歳は女の性欲がピークに達する

 

女性の性欲は40代がピークだと言われている。
そういえば、と思い当たる人も多いのではないだろうか。私の周りにも、「40代で乱れ咲いたわ」「やたらと体が○○〇てたまらなかった」と当時を振り返る女性たちの多いこと。
それもこれも、どうやらホルモンのなせる業らしい。

松野真帆容疑者は40代性欲は相当強そうですが、同世代では満足いかなかったということです。

阪上和也Twitter特定「残高254円の経営者」彼女はパパ活で経歴も嘘

高嶋怜音父親に犯人説浮上「実子でないから怪しい」

高井凛自殺は狂言「病院から逃走計画」心肺停止は想定外

Manly times

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました