ドラマ

にじいろカルテの撮影場所は?虹ノ村診療所は山梨県?海老名でも目撃情報が

2021年冬のドラマ『にじいろカルテ』が始まり、山奥にある色鮮やかな虹ノ村のロケ地がどこなのか話題になっています。

今回は、『にじいろカルテ』のロケ地をまとめてみます。

にじいろカルテ撮影場所・虹ノ村診療所の外観

にじいろカルテ』は山奥にポツンとある不思議な村『虹ノ村』の中で繰り広げられるストーリーでその中でも『虹ノ村診療所』がメインステージでもあります。

こちらは『虹ノ村診療所』の外観です。

レトロな色使いで、シルバニアファミリーを思わせる可愛い佇まいが魅力的です!

『虹ノ村診療所』の敷地内には滑り台やブランコなどの遊具があり、保育園や小学校の雰囲気がありますが…

さて、この『虹ノ村診療所』はどこにあるのでしょうか。

『虹ノ村診療所』のロケ地は、山梨県都留市の『尾県郷土資料館』ということがわかりました。

『虹ノ村診療所』は明治11年に建築された歴史のある建物のようですね。

『尾県郷土資料館』とは、

  • 明治11(1878)年に開校した藤村式建築と呼ばれる小学校で、すでに廃校となっています
  • 昭和48(1973)年に校舎の復元工事が行われ、その後は郷土資料館として開館しました
  • 昭和50(1975)年には山梨県の文化財に指定されまし、館内には、明治時代の教員室、教室、裁縫室が復元されているほか、明治から昭和までの教育、民俗に関する貴重な資料約2000点が展示されています。

このレトロな建物は、日本の伝統的な工法と西洋建築を活かした独特の建築方法のようです。

山梨県の文化遺産に指定されているとは驚きですね!

どこか味のある『虹ノ村診療所』は唯一無二の建物で、『にじいろカルテ』のストーリーととても合っていますよね!

実際の場所の地図はこちらです。

『尾県郷土資料館』

  • 住所:山梨県都留し小形山1565-1
  • 駐車場:隣接する稲村神社に駐車可能のようです
  • 開館時間:10時~16時
  • 定休日:月・水・金曜日

*新型コロナウイルス感染拡大防止のため、臨時休館している可能性があるのでご確認ください。

都留市|尾県郷土資料館

山梨県都留市は、映画・ドラマ・テレビ番組などの製作を支援する活動をされています。

ちなみに、山梨県都留市がロケ地の映画やドラマは、

  • 平成25年:堀北真希さん主演映画『麦子さんと』
  • 平成25年:中丸雄一さん主演ドラマ『変身インタビュアーの憂鬱』
  • 平成26年:ユナクさん(超新星)主演映画『無花果の森』
  • 平成26年:指原莉乃さん主演映画『薔薇色のブー子』
  • 平成26年:窪田正孝さん主演映画『ガチバンULTRA MAX』
  • 平成26年:西島秀俊さん主演ドラマ『MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜』

山梨県都留市は、ロケ地の案内やサポートや撮影の立ち合いなど、市を挙げての「おもてなし支援」をされているようです。

現地の方のサポートがあって、素敵な作品が出来上がっているんですね~。

にじいろカルテ撮影場所・虹ノ村診療所の内観

『虹ノ村診療所』は外観も魅力的でしたが、診療所の中も「おしゃれな古民家風なシェアハウス」となっています。

公式Twitterのコメントには「素敵なセットでの撮影中」と書いてありますので、診療所の内観はセットを組んで撮影されている可能性が高いですね!

https://youtu.be/vSJHPMLheXw

それにしても、めちゃくちゃ住みたくなるような内観で毎回どんなストーリーが繰り広げられるのかが楽しみですね!

診療所はもちろん、共用スペースや屋根裏部屋もワクワクしますよね!

山梨のご実家が使われたということのようですね!身近な場所での撮影って嬉しいですよね!

山梨県の他にも、海老名でも撮影したということなので、これからの展開が気になるところですね!

『虹ノ村』の綺麗な緑の景色や、温かい村の人々、脚本、建物がすべてマッチしていて観ていて元気をもらえますね~。

今後の『にじいろカルテ』を楽しみにしています!

【君と世界が終わる日に】ロケ地・目撃情報まとめ!横須賀や千葉のトンネルも2021年1月放送の日曜ドラマ『君と世界が終わる日に』は竹内涼真さんと中条あやみさん主演で話題になっているゾンビドラマです。 終末...