NiziU・虹プロ

NiziUマヤの過去は石川県のアイドル?元YGJの練習生?評価と動画あり

虹プロジェクトでNiziUとして最終順位5位でデビューが決まったマヤちゃん。

歌やダンス共に安定していた印象があります。

幼いころからの経歴が気になる方もいらっしゃいますよね。

今回はそんなマヤちゃんの中学時代の活動や元YGPの練習生だった経歴、オーデションの評価をまとめてみました。

NiziUマヤのプロフィール

  • 本名:勝村 摩耶(かつむら まや)
  • 生年月日:2000年4月8日
  • 出身地:石川県
  • 身長:160㎝前後
  • 血液型:O型
  • 趣味:絵を描くこと・スキンケア収集
  • 特技:料理

マヤちゃんは、パフォーマンスの時と会話している時のギャップが魅力でもあります。

マヤちゃんのやわらかい口調と雰囲気に人気が急上昇中です!

NiziUマヤの過去は?出身校と活動

NiziUマヤの高校は石川県?

マヤちゃんは現在高校3年生の年齢ですが、詳細な高校情報は公表されていませんでした。

しかし、中学の時は石川県でアイドル活動をしていたので、高校も石川県かと予測されます。

マヤちゃんは石川県の高校に進学したとしても、虹プロジェクトのオーデションがあったため、韓国に在住していることから、高校は通信制の可能性もありますね。

NiziUマヤの中学と中学時代の活動は?

マヤちゃんの中学時代は、石川県で活動していたことがわかっています。

幼いころからダンスを習っていたマヤちゃんは、中学時代に『STARZダンスコンテスト2017北陸予選』に出場し、中学生の部でなんと優勝し、全国大会にも出場していました!

当時の写真です。

右上の黒い服を着ている子がマヤちゃんです。まだあどけなさが残る…清楚でやっぱり可愛いですね!

そして、2018年ごろには石川県で「Tiny Tony」(ティニートニー)というガールズグループに所属してアイドル活動を行っていました。

主に、イオンモールやショッピングセンターで活動をしていましたが、2018年に脱退しています。

NiziUマヤの小学校は?

また小学校は、ある川柳コンクールの中に「勝村摩耶」という同性同名の名前があるという情報より、石川県白山市新田町にある『白山市立北陽小学校』に通学していた可能性があります。

出身地も石川県ということなので、本人かどうか気になりますね。

NiziUマヤは元YGJ練習生だった

YGエンターテイメントが運営するYGジャパンの練習生としてトレーニングを積んでいたマヤちゃん。

YGエンターテイメントとは、JYPエンターテイメントと肩を並べるほどの韓国の3代芸能事務所の競合企業です。

  • SMエンターテイメント
  • YGエンターテイメント
  • JYPエンターテイメント

YGエンターテイメントは日本でも有名なBIGBANBANなどが所属し、その日本法人として2007年に設立されたYGエンターテイメントジャパン(YGJ)で、マヤちゃんはその練習生として所属していました。

実はこのYGJ、ダンスの実力があるというだけでは入れない狭き門なのです。

韓国の芸能事務所の中でもカリスマ性を求められる事務所です。

練習生になったマヤちゃんは、当時からスター性を持ち合わせていたのでしょう。

 YGからデビューする将来のスター候補が練習生で、韓国の場合は十分なトレーニングで仕上がった状態にしデビューさせるようです。

日本は素人感満載の未完成なアイドルをみんなで応援し育てていくような感じですが、韓国の場合は、実力、容姿共に完成させてからのデビューということで、間口が厳しいようです。

一方で、もちろんデビューに恵まれない練習生も多くいるわけです。

マヤちゃんもYGJの練習生を辞めたのは、YGエンターテイメント以外の可能性を見つけたかったからでしょう。

そして、JYPエンターテイメントの「虹プロジェクト」のオーデションを受けるチャンスに巡り合えたわけです。

NiziUマヤのパフォーマンスと評価

これまでのパフォーマンスと評価を見ていきましょう。

ダンスレベル評価でITZYの『DALILA DALILA』を選曲したマヤちゃん。

マヤちゃんは長年トレーニングを積んできたので、スピード感があって、感情表現もとても上手です。

マヤちゃんのパフォーマンスは、オーデションレベルで申し分ないように思えましたが、JYPさんの評価は長所をほめる一方で、「線が綺麗ではない、動作も小さい」という厳しいものでした。

ボーカルもダンスもJYPさんにかかると、プロの目線は細部にまでわたります。

マヤちゃんの成績順位も合格圏内とは言い難い12位と低迷状態です。

ところが、マヤちゃんの女優のような表現力に気が付いたJYPさんは、次のスター性評価で確信したのです。

絵を描くことが趣味ということで「みにくいアヒルの子」の紙芝居を披露しました。

表現力と物語を優しく語りかける口調で、聞いている皆さんはマヤちゃんの世界に入り込んでしまいました。

マヤちゃんはJYPさんから思いを込めてキューブを受け取りました。

【虹プロ】J.Y.Park氏の名言集のまとめ・心に響く言葉たちTWICEやNiziUの生みの親である、世界的音楽プロデューサーのJ.Y.Park(パク・ジニョン)さん。 虹プロオーディションで...

韓国合宿の個人レベルテストではmiss Aの「Touch」を披露しました。

JYPさんの評価は、

  • 演技力の足りないところが全く見えない
  • ダンスが上手になった
  • ダンスのラインが素晴らしい

と、高評価をもらい、13人中4位に選ばれました。

前回のJYPさんからの評価で、ダンスのラインを完全に変化させたことが高評価につながったのでしょう。

そして、韓国合宿のチームミッションでは、マヤちゃんの実力はさらに開花しました。

マコちゃん、マヤちゃん、リオちゃんの3人で「Swim Baby」という課題曲を披露し、個性を出すために自分たちで振り付けをして、本番では表情豊かなパフォーマンスでJYPさんを魅了しました!

マヤちゃんは「一番速くて力強い切れのあるダンス」と太鼓判を押され、13人中1位を獲得しました。

この時のマコちゃん・リオちゃん・マヤちゃんは今まで以上に大人っぽく見えました。

幼いころからの長年の積み重ねが実って、デビューが決まったマヤちゃん。

NiziUのお母さん」としてメンバーからも慕われていますね。

これからも表現力ピカイチのマヤちゃんなので、ダンスや歌のレベルはどんどん上がってくるでしょう!

自身に満ち溢れたマヤちゃんの姿が楽しみです!

NiziUマヤの手が黄色い理由はストレス?病気の可能性は?心配の声も虹プロからデビューしたガールズグループ『NiziU』。 プレデビュー曲「Make you happy」のMVも大人気で話題沸騰中で...
NiziUマヤは整形疑惑を画像で比較!ホクロがなくなり目はアイテープで変わった?虹プロジェクトから、NiziUとしてデビューが決まりましたね! NiziUの活動がこれから楽しみです。 その一方でNiziU...

虹プロ特集はこちらです!