芸能界告発

園子温の性被害女優Cは千葉美裸で特定「夢を人質に地獄を見た」司法で戦うと決意

千葉美裸芸能界告発

園子温監督が3人の女優にセクハラ疑惑や性加害を告発されて話題になっています。園子温監督は「主演には大体手を出した」と豪語しています。園子温監督による性被害者の女優は一体誰なのでしょうか。ネットで調べていくと被害女優は何十人もいて、中に意味深なツイートをしているアカウントを発見しました。発信者は性被害女優のCさんこと元女優の千葉美裸さんのTwitterであることが判明しました。

坂口拓は性被害告発記事に対し保身的な謝罪動画を配信

園子温の性被害女優は清野菜名「アクション指導で坂口拓との怪しい繋がり」

園子温による性被害者・元女優C千葉美裸の告発概要

園子温監督の性加害の騒動が注目されていますが、中でも「俳優T」が園子温監督の性加害のアシストをしたと報道され注目されています。

2022年4月4日「週刊女性PRIME」が配信した「俳優T」坂口拓さんについての内容は整理すると、以下の通りです。

  • 元女優で音楽活動もしていたCさんの告発に俳優Tの坂口拓さんの内容が掲載されている。
  • 女優Cさんは10年ほど前、枕営業を公言していた女優さんに誘われて、坂口拓さんの自宅で行われていた7~8人ほどでの飲み会に参加。
  • 時間が深くなると参加者たちはなんとなく帰るような空気になり、Cさんもそのタイミングで帰ろうと、エレベーターで降りた。
  • すると、坂口拓さんの舎弟のような後輩俳優が、階段を駆け降りて追いかけてきました。そこで、“坂口拓さんが帰らないでって言ってます”と腕を掴まれて、しばらく口論になったが、なんとかタクシーに乗って帰ることができた。
  • 後日、飲み会の別の参加者を通じて、坂口拓さんからCさんに“俺の後輩が悪いことをした”と謝りたいという連絡があり直接会うことになり、ランチに行ってお店を出ると“俺、このあと友達の家に行くんだけど一緒に来る?”と誘われたのが、園子温監督の部屋だった。
  • 缶ビール飲みながら園子温監督と坂口拓さんとCさんの3人で話していると、坂口拓さんの携帯に着信があり坂口拓さんは部屋を出る。
  • その後坂口拓さんは部屋に戻らず、2人きりになった園子温監督から性被害を受けそうになる。

元女優Cさんによる告発内容は、どこからが園子温監督と坂口拓さんが計画をしていたのかが巧妙なこと、もし事実であれば軽く流せる話ではありません。

では園子温監督による性被害を受けていた元女優Cさんは一体誰なのでしょうか。

坂口拓は性被害告発記事に対し保身的な謝罪動画を配信

園子温による性被害・元女優Cは千葉美裸のTwitterで特定

園子温監督による性被害を受けていたとされる元女優Cさんを調べてみると、2022年4月2日のTwitterに意味深投稿をしているツイートを発見しました。

千葉美裸Twitter
『ミュージシャンだから、大手に所属していたから、私には出来なかったことを。まだ夢を抱えて走り出し、訳がわからないうちに染まってしまったのか。違う。 そういう世界だから染まらざるを得なかった。 芝居に人生をかけた子たちを痛めつけた。 許さない絶対に。 絶対に諦めない。 #坂口拓 #園子温』

芝居に人生をかけた子たちを痛めつけたとされる、坂口拓さんと園子温監督に対する「許さない」「諦めない」というメッセージと受け取れます。

このTwitterアカウントは『Milla Araki』という元女優である千葉美裸さんのものです。

千葉美裸

千葉美裸さんはインスタやブログでも性被害についてのメッセージを投稿しています。

千葉美裸

『Milla Araki』のアカウントには「千葉美裸」「荒木美裸」とハッシュタグがあるので、千葉美裸さん本人のアカウントと見て良いでしょう。

chibamira-Twitter
『取材を受けました。私は、たくさんの勇気をもらい、少しは強くなりました。強い人間は、弱っている人を助けるためにいる。踏みつけるためじゃない。#坂口拓 #園子温』

千葉美裸さんは、週刊誌による取材を受けたのでしょう。告発することは過去の自分も含め、まだ犠牲になっている弱い人のためにもと、告発を決心しています。

『10年前から、こんなにも酷い手口、手法に変化していた。 私が、あの時。告発していたらここまで酷いことにはならなかったかもしれない。申し訳ない。 ごめんねチカラがなかった。 というか、呆れて 「またか」 と思っていた。ただ、いつか見ていろ、とも思っていた。 今。』

10年前とは、先述した園子温監督と坂口拓さんによる、飲み会のセッティングや性被害があったとされる時期で、千葉美裸さんはあの当時に告発していたらと後悔しています。「いつか見ていろ」と告発の時期は「今」だという意味でしょう。

そして千葉美裸さんは、4月4日に園子温監督の性被害に関する告発記事が出たことを報告しています。

chibamira

『出ました。#千葉美裸』

ただこれまでの千葉美裸さんのツイートから見ると、はっきりと園子温監督と坂口拓さんから性被害を受けたとは言っていません。

しかし、4月7日にあるアカウントのツイートには、はっきりと千葉美裸さんは園子温監督の被害者であるというコメントが投稿されました。

千葉美裸
MillaAraki(@Baysanmama)さんという方の情報を拡散していただければと思います。園子温の被害にあわれた方で今司法の場で戦おうとされています。皆様のサポートが必要です。あとMIDORI SUIREN(@lotus_nemu)さんは榊英雄の被害にあわれた方でこちらの方もサポートが必要です。』

このアカウントは千葉美裸さんとツイッターでコンタクトをとっており、榊英雄氏の被害にあった知人をサポートするための活動をされている方のアカウントで、千葉美裸さんが司法の場で戦おうとしているというメッセージが投稿しています。

千葉美裸
『被害者ほぼ全員が、フラッシュバック、鬱やパニック発作に苦しんでいます。私も何周したことか。心的外傷後ストレスPTSDは、人の人生を大きく狂わせます。演じる事、表現すること、創り出す事に夢を見て、それを人質に取られ、地獄を見る。そんなことはもう、あってはならないのです。絶対に。』

千葉美裸さんは自分や被害に遭った方のために、声を上げています。実際に怖い思いやトラウマを抱えていると、足がすくみ、なかなか行動には出せないものです。千葉美裸さんの勇気あるメッセージや行動が、今後を変えていく力になります。10年もの間胸にしまっていたことはどれほど辛かったことか、千葉美裸さんの痛みを思うと涙が溢れます。

園子温の性被害女優は清野菜名「アクション指導で坂口拓との怪しい繋がり」

千葉美裸のプロフィール

  • 名前:千葉美裸(ちば みら)
  • 生年月日:1986年2月25日
  • 年齢:36歳
  • 出身地:愛知県名古屋市
  • 職業:ファッションデザイナー(元女優・歌手)

千葉美裸さんは、19歳の時に女優を目指して上京し、2008年に公開された河合勇人監督の作品『花影』で映画初出演を果たしています。また女優業のかたわら、ロックバンド『SCARLET DIVA』のボーカルやシンガーソングライターとしても活動していました。2018年頃の映画撮影を最後に芸能界を引退しています。

千葉美裸さんは現在シングルマザーで、ファッションデザイナーとして活躍しています。

千葉美裸が園子温のライン画像を公開

そんな千葉美裸さんは3月19日に、園子温監督に電話をして、これまでの性被害者のサポートに賛同協力をしてもらえるかと聞いた時のライン画像を公開しています。

チバミラ
『性被害者のサポートに、賛同、協力してもらえるかをあえて聞くために電話をしました。もちろん「それはそりゃ俺は無理だよ」と。』#性被害 #週刊女性 #園子温

千葉美裸さんは園子温監督に電話して性被害について賛同と協力を得ようとお願いしたところ断られてしまいました。「はい」「捕まえたら」という園子温監督の言葉は、どこか飄々としていて、権力を握るものの圧力や威圧にも感じ取れます。

園子温は告発した千葉美裸を「威嚇している」

また、千葉美裸さんの告発記事報道を受け園子温監督と坂口拓さんは口裏を合わせるかのタイミングで内容が薄く真実が見えない謝罪文と謝罪動画を出しました。

坂口拓さんはm千葉美裸さんの告発記事を受け、4月5日深夜に自身のYouTube動画で謝罪しています。

坂口拓の謝罪動画

『雑誌の記事の件について謝罪します』

坂口拓は性被害告発記事に対し保身的な謝罪動画を配信

また、千葉美裸さんの告発記事に対して、園子温監督は4月6日に謝罪文を出しています。

千葉美裸

『今回の週刊誌報道の記事については事実と異なる点が多く、自分自身以外の関係者にも多くのご迷惑がかかっていることを考慮し、代理人を通じて、しかるべき措置をとって参る所存です』

園子温監督の文章は、騒がせていることや関係者と視聴者に「今後のあり方を見直したい」と言っているだけで性加害をしたことや、性被害に遭われた方への謝罪文ではありません。

しかも、告発した千葉美裸さんに対して「代理人を通じて、しかるべき措置をとって参る所存」というコメントが、いかにも権力でねじ伏せているかのようです。法的措置を武器に脅しています。

この園子温監督の謝罪文と坂口拓さんの謝罪動画について、元女優Cさんの千葉美裸さんは以下のようにコメントをしています。

千葉美裸
『法的手段を取る、と言えば自身の正当性を主張する印象と新たな告発者を威嚇し脅かす効果が狙えます。 また、権力を振りかざすのか、と。』
『園子温さんの謝罪文と、坂口拓さんの謝罪動画の感想を求められました。 予想通り です。 謝罪文でも謝罪動画でもありません。 保身・威嚇文と、保身・沈静化狙い動画です。』

園子温監督と坂口拓さんの謝罪は被害に遭われた方や元女優Cさん・千葉美裸さんの心へは、全く響かない意味のない謝罪でした。映画界に古くから根付いていた風習が見えたような、残念な気持ちになります。

元女優Cさんは千葉美裸さんだと判明しましたが、園子温監督による性被害に遭われた方は、残念ながらまだたくさんいます。

坂口拓は性被害告発記事に対し保身的

園子温の性被害女優は清野菜名「アクション指導で坂口拓との怪しい繋がり」

コメント

タイトルとURLをコピーしました