大阪市浪速区マンション殺人事件

田中友理自宅を特定「結婚生活を夢見た末路」大阪浪速区マンション殺人事件

tanakayukari jitaku 大阪市浪速区マンション殺人事件

10月16日未明に大阪府浪速区のマンションで、同居する彼氏の松井響さんを殺害した事件で、職業アルバイトの田中友理容疑者が現行犯逮捕されました。

田中友理容疑者の自宅マンションの間取りや家賃を調査しました。

松井響インスタ顔画像特定!

野崎祐也生い立ち「女性への執着」

小沢正彦経歴「日体大からロリコン」

田中友理自宅を特定「結婚生活を夢見た末路」

10月16日午前2時ごろ、大阪市浪速区大国の自宅マンションで「彼氏を刃物で刺した」と田中友理容疑者は自身で通報しました。

大阪府で男性が刃物に刺され死亡、同居の女を逮捕 (部屋住人)松井響さん(24)が背中を刃物で刺され搬送先の病院で死亡。 通報の同居アルバイト田中友理容疑者(33)を現行犯逮捕。「殺すつもりはなかった。こんなに深く刺さると思っていなかった」と供述。 色々察す案件。

田中友理容疑者と松井響さんは同居していて、何らかのトラブルがあり犯行に至ったとみられています。

田中友理容疑者は33歳で松井響さんは24歳と、9歳の年の差があり、田中友理容疑者の職業はアルバイトと報じられています。

そんな田中友理容疑者と松井響さんが同棲していた住居である自宅マンションは、

「大阪市浪速区大国1丁目11-7ブルグリンコート難波タワー4階」

と報道の画像より特定されました。

大阪市浪速区大国1丁目は、大国駅に近く交通量も多い地域で、マンションやホテルが建設されている地域です。

JR環状線も利用できるので「関西で働くならとりあえずここに住んでおけば、勤務地の変更などあってもどこにでも通いやすい」と大国町で部屋を探す若者が多いようです。

スーパーも大国駅周辺には4件あり、食事や買い物にも困らない立地が魅力です。

田中友理容疑者と松井響さんの職場にも近い立地だったことで、選んだのでしょう。

そして、田中友理容疑者と松井響さんが住むブルグリンコート難波タワーの外観です。

大国駅から徒歩7分で14階建てのマンションの外観はとてもオシャレです。

tanakayuri jitaku

ブルグリンコート難波タワーの4階に、田中友理容疑者と松井響さんは暮らしていました。

田中友理容疑者は33歳で、次に交際するなら結婚したいと強く願っていたはずです。

田中友理容疑者の経歴や職歴は明らかになっていません。

しかし、田中友理容疑者は、これまで働いて貯めたお金で、若い彼氏と住むために、無理をしてでも、素敵なマンションに住み家賃や生活費を出していたと考えられます。

ちなみに管理人の友人は、年下彼氏に、一緒に住むためのマンションと車を買い、しかも仕事も紹介してあげて…と尽くした結果、彼氏が突然失踪してしまいました。

友人曰く、結婚というワードを出してから彼氏の様子が変わったといいます。

田中友理容疑者も松井響さんに、結婚を匂わせたのかもしれません。

まさか、結婚生活を夢見ていたのにこのような結果になるとは、残念過ぎます。

田中友理自宅マンション「松井響さんを繋ぎとめたい」バイトで家賃払う

そんな、田中友理容疑者と松井響さんが同棲していたマンション「ブルグリンコート難波タワー」の家賃を「LIFULL HOME’S」のサイトより調べてみました。

taakayukari jitaku
参考:https://www.homes.co.jp/archive/b-17001405/u-17354114/

こちらは「ブルグリンコート難波タワー」の2DKで2階部分の部屋の参考資料なので、家賃がもう少し高くなる可能性がありますが、だいたい12万円くらいでしょう。

そして、間取りや各部屋を見ても、清潔感がありスタイリッシュで若い2人が新生活を始めるにはもってこいの物件です。

tanakayukari jitaku
参考:https://www.homes.co.jp/archive/b-17001405/u-17354114/
tanakayukari jiteku
参考:https://www.homes.co.jp/archive/b-17001405/u-17354114/

日当たりも良く、快適な生活できそうな部屋ですが、田中友理容疑者と松井響さんはトラブルがあり、夜中の2時に背中を刺してしまったということです。

田中友理容疑者は、9歳年下でイケメン彼氏を繋ぎとめたい一心で、毎月12万円以上の家賃や生活費を捻出していたのでしょう。

田中友理容疑者が夢見ていた結婚生活は、こんなに無残な形で終わってしまいました。

松井響と田中友理インスタ顔画像!

ガストポテトゴキブリ店舗特定!

田中友理マンションも生活費も「私色に」

田中友理容疑者と松井響さんは、結婚前提に交際していて順風満帆な生活をしていた一方で、殺害してしまうまでのトラブルは一体どのような原因があったのでしょうか。

田中友里自宅
田中友理自宅マンション

松井響さんの学歴や職業は明らかになっていませんが、仮に大学を卒業していたら、社会人2年目の年齢です。

松井響さんの給料もまだ十分な金額ではなく、家賃12万円を払うのは難しく、ヒモ状態だった可能性もあります。

tanakayukari manshon
ヒモが刺されただけなのかな

33歳と24歳の年の差なら、それは可愛い彼氏のはずです。何でもしてあげたい、一緒にいられるならお金も出してあげたいと思ってしまうはずです。

そして、田中友理容疑者と松井響さんのインスタ画像と思われる顔写真が流出しています。

tanakayuri shaashin
#半年くらい前にぽんに歯欠けてねって言われたの未だにちょっと気にしてるけど欠けてない短いだけ
tanakayuri ie
こういう量産型韓流風男、増えたよな。
歯も矯正費用出してあげたのか、女が
要するにヒモか
田中友理容疑者は、写真の写り方を見ても、松井響さんに肩を回し、姉御肌な様子がうかがえます。
自宅マンションの家賃だけでなく、生活費や歯の矯正代や美容資金も出していたと考えると、相当松井響さんにハマっていたのでしょう。
年上女性にあるあるの「私色に染めてあげる」的な感覚でしょう。
こんなに愛している松井響さんの背中を刺してしまったということは、松井響さんが浮気をしたか、別れ話を持ち出したか、または松井響さんの暴力に耐えられなかったなど、何らかの裏切りをしてしまったと考えることが自然です。
田中友理容疑者は「こんなに深く刺さると思っていなかった」と供述していますが、刃物を持った時点で大問題でした。
田中友理容疑者と松井響さんのインスタグラムでは幸せそうな2人が見られます↓

野崎祐也生い立ち「女性への執着」

Manly times

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました