知床遊覧船

豊田徳幸Facebook顔画像特定「友人から犯罪者扱い」船長はアルバイトだった

知床遊覧船

2022年4月23日、北海道の知床半島沖合で26人が乗った観光船「カズワン」が沈没する事故が起きました。カズワンという知床観光船の船長は豊田徳幸さんと公表されました。カズワン船長の豊田徳幸さんは一体どのような方なのでしょうか。とよだのりゆきさんのFacebookが特定したので顔画像や職歴、家族を調査しました。

桂田精一と嫁は再婚「30代美魔女」

豊田徳幸のFacebook顔画像特定・友人から「犯罪者!」

知床遊覧船「KAZU1」(カズワン)の船長と甲板員の氏名を毎日新聞は公表しました。

北海道・知床半島沖で発生した遊覧船「KAZU Ⅰ(カズ ワン)」の事故で、第1管区海上保安本部(小樽市)は24日、カズワンの乗員2人は船長の豊田徳幸さん(54)=斜里町=と甲板員の曽山聖さん(27)=東京都調布市=と発表した。

(引用:毎日新聞

そこで知床遊覧船「KAZU1」船長の豊田徳幸さんのFacebookを調査しました。

toyodanoriyuki-kaogazou
豊田徳幸Facebook検索結果

豊田徳幸さんの免許証の生年月日「昭和42年5月27日」から54歳である事が分かり、船長をやっていたと書いてあるので豊田徳幸さんは本人のFacebookアカウントで間違いないと見られます。

豊田徳幸さんのFacebookから自身の歴代免許書がズラリと並べてあります。

toyodanoriyuki-kaogazou
豊田徳幸Facebook顔画像

豊田徳幸さんは北海道の大自然の中遊覧船の船長をしていたということで、顔画像は日焼けしていて、目がキリっとしています。

toyodanoriyuki-kaogazou
とよだのりゆきFacebook顔画像

またこちらは、フェイスブックで豊田徳幸さんと友人のやり取りです。

toyodanoriyuki-kaogazou
豊田徳幸Facebook顔画像

友人:お元気そうで何よりです。シブい
豊田徳幸:年輪が増えてる

友人:犯罪者!!
友人:左から4枚目から、いまの豊田さんに近づいて来た!九州の家は、大丈夫ですか?

豊田徳幸さんは友人から「犯罪者!!」とギャグでディスられていますが、確かに免許書の写真は犯罪者顔のような人相に写る時があります。豊田徳幸さんは日焼けをして鋭い目つきで構えた姿から、犯罪者だのようだと言われていたのでしょう。

とよだのりゆきのフェイスブック職歴「ブラック企業で右往左往」

知床遊覧船「KAZU1」の船長豊田徳幸さんのFacebookから職歴が明らかになっています。

豊田徳幸フェイスブック
豊田徳幸Facebook
  • 2013年5月2日~2018年7月31日『日本水陸両用車協会』船長ドライバー
  • 2018年8月1日~2020年6月『ワールド・キャビン』貸切乗務員
豊田徳幸
豊田徳幸Facebook

豊田徳幸さんは2014年から大阪のダックツアーの運転手をしていて、2016年8月からは長崎島原で水陸バスの船長ドライバーとして勤務しています。

豊田徳幸

また豊田さんは大坂から島原に移った時の会話で、

豊田徳幸:ご無沙汰してます。8月中旬から長崎島原で水陸バスの船長ドライバーしてます。
友人:そうだったんですか?まぁ、大阪で変な奴の顔見てるよりは良いかも?ですね。頑張って下さいね。機会があれば島原に乗りに行きますよ。
豊田徳幸:ありがとうございます。確かにその通りで自然豊かな島原で仕事も気持ちも落ち着けて励めます。ポンコツは要りません(^-^)

と言っているので大阪で何かトラブルがあったように見えます。

そして、2022年3月27日のFacebookで、豊田徳幸さんと友人の会話に北海道での仕事についてを触れています。

豊田徳幸
豊田徳幸フェイスブック

友人:豊田さん、人相が変わって来た!笑北海道での仕事は、大丈夫ですか?

豊田徳幸:ブラック企業で右往左往です。

友人:す○社長みたいですね。(>人<;)船関係のいい仕事ありますよ。クルーザーの貸切船長ですが。

友人は豊田徳幸さんの仕事について気遣い、人相が変わってきたと心配しています。また豊田徳幸さんは「ブラック企業で右往左往です」と知床遊覧船がブラック企業だと困っている様子です。この言葉から、豊田徳幸さんは会社が何らかの事情で良くないと思っていたか、自身の仕事に悩みを抱えていたのでしょう。

豊田徳幸さんはドライバー経験は豊富のように見えますが、ブラック企業で働くことに不安を抱えているようにも見受けられます。

また、豊田徳幸さんのFacebookの好きな言葉には「世の中銭やっ!」と記載しています。

豊田徳幸Facebook
豊田徳幸フェイスブック

知床遊覧船「KAZU1」の船長豊田徳幸さんは今回、荒天が予測されるため、出向を見送るようにアドバイスされていたようですが、船長である豊田徳幸さんが強行したということです。豊田徳幸さんは、出航しなければ給料が出なかった、日給アルバイトだった可能性もあり、お金に困っていたのかもしれません。

桂田精一と嫁は再婚「30代美魔女」

<追記>豊田のりゆきの妻や子供や家族は?「アルバイトの可能性も」

豊田徳幸さんは54歳ということで、妻や子供などの家族がいるのでしょうか。豊田徳幸さんのFacebookからは家族の写真はなく、友人との会話にも出てきていません。仕事も転々と移動しているので、今のところ家族の存在は見えません。

また知床遊覧船は2021年頃から求人募集が出ていました。

豊田徳幸

ちなみに、船長の月給は25万円で、タウンワークでバイトの募集もありました。豊田徳幸さんが社員だったかアルバイトだったかは定かではありませんが、もしアルバイトなら日給8000円~と記載してあるので、家族を養うことは難しいでしょう。

知床遊覧船

また、知床遊覧船の求人募集では、個室寮があるようなので、豊田徳幸さんは寮に住んでいた可能性も高いです。

もし豊田徳幸さんに家族がいたら今頃心は落ち着かずにいたたまれない気持ちでいっぱいでしょう。もし自分の旦那さんや父親が海に投げ出されていると思うと不安で夜も眠れません。

また、豊田徳幸さんがアルバイトだった場合には、経験や知識を身につけ乗務していたのかも心配です。

<追記>

豊田徳幸船長の嫁や子供、家族について調査を続けたところ、文春オンラインの報道から、妻子がいることが明らかになりました。豊田徳幸さんの妻と子供は、埼玉県に残っていたので「北海道知床に単身赴任」と報じられました。豊田徳幸さんは単身北海道で家族を残して仕事に尽力していたということでした。しかし、奥さんや子供の年齢等の情報は不明です。

<追記>豊田徳幸は2021年6月にも座礁事故で書類送検

豊田徳幸さんの接客ぶりは評判が良かったようです。

豊田徳幸
『予約の先着順に並んで乗船。船長は操縦しながら船内放送で細かに知床半島を説明してくれる。その口調が優しく心が温まる。船長が運転中に出会った大きな熊の写真を見せてくれた。車内からガラス越しに凄い迫力だった。その熊を船上から見つけようと、船長はずっと探してくれていたが、1頭見つかった。小さすぎるので「分からない人は手を挙げて下さい」と言われ、最後の一人が見つけられるまで丁寧に説明してくれた。知床半島の先端まで行き、40km先の国後半島もクッキリと見ることができた。知床半島が愛おしく感じられたツアーだった。』

また、サービス精神はあったようですが運転や操縦には不安だったという声もありました。

『知床遊覧船の船長さん、運転めちゃくちゃ荒くてびっくりした。サービス精神はすごくあったけど、岩にぶつかりそうになってヒヤヒヤした。』

そんな中、北海道・知床半島沖で2022年4月23日から消息を絶っている観光船の船長は、2021年6月に座礁事故を起こして書類送検されていた船長と同一人物の豊田徳幸さんで、2022年1月に業務上過失往来危険の罪で書類送検されていことが明らかになりました。

豊田徳幸

2022年1月に書類送検されている豊田徳幸さんが同じ観光船の船長を4月に出来ることが不思議でたまりません。乗客にけが人がいないからといって、また評判は悪くなかったとはいえ、同じ船長に乗務させるのは問題です。

<追記>知床遊覧船で2回の事故が起きているという情報ですが、その1回の事故は豊田徳幸さん名義で他の方が運航していたという事でした。

桂田精一と嫁は再婚「30代美魔女」

コメント

タイトルとURLをコピーしました