歌手

Uruの本名は漆原まい?年齢や出身地は?顔出ししない理由は精神疾患だった?

透き通った歌声で聴く人を魅了する、歌手のUru(うる)さん。

ドラマ『中学聖日記』や『コウノドリ』や『テセウスの船』などの人気ドラマの楽曲もUruさんが世界を彩ってくれていますね~。

今回は、そんなUruさんの気になる本名などのプロフィールをまとめてみました。

Uruの本名や年齢・出身地・プロフィールや顔画像も

Uruのプロフィール・顔画像は?

  • 本名:非公開
  • 現活動名:Uru(うる)
  • 旧活動名:うる○○まい
  • 生年月日:1984年か1985年?(詳しくは非公開)
  • 出身地:新潟県三条市
  • 所属事務所:イドエンターテインメント
  • レーベル:ソニーミュージックアソシエイテッドレコーズ(2016年から)
  • 活動時期:2011年~
  • デビュー:2016年

Uruさんといえば「謎だらけのシンガー」と言われるほど、本名や年齢などの情報は明かされていません。

ちなみに、Uruさんは、2020年3月30日に放送された『CDTV!ライブ!ライブ』に初出演するまでは、テレビでの顔出しすらされていない、ベールに包まれているシンガーソングライターなんです。

2020年3月30日までのUruさんは、はっきりとした写りの顔画像が少なかったようですが『CDTV!ライブ!ライブ』では正面からのUruさんが見られて感動しました!

Uruの本名は『漆原まい』?

Uruさんは、メジャーデビューする前の2011年『Juno Clover(ジュノクローバー)』のボーカル『mai Uru(まい うる)』として活動されていました。

引用:https://ameblo.jp/juno-uym/

当時の活動名『mai Uru(まい うる)』から本名は、

『うる○○まい』さんでは?と推測されているようです。

Uruさんの出身地だと言われる、新潟県三条市の名字を検索したところ『うる』が付く名字で一番多いのは『漆原(うるしばら)』でした。(https://name.sijisuru.com/)

このことから、Uruさんの本名は『漆原舞』や『漆原麻衣などが考えられます。

また、ネット上では『漆間(うるま)』では?という推測も出ているようですよ。

Uruの年齢や出身地は?

Uruさんは、本名だけでなく年齢や出身地も公開されていないようですが、2019年10月の『女性自身』でUruさんを知る音楽関係者の方が、Uruさんの年齢や出身地を明かしています。

新潟県三条市出身の今年35歳になる女性で、高校卒業後、働きながらいくつかのアマチュアバンドのボーカルを担当していました。地元のバンドコンテストに出演したり、人通りの少ない地下道でPVを撮影したり、地道な活動を続けていました

(引用:https://www.jprime.jp/)

Uruさんの出身地は、新潟県三条市で年齢は、2019年で35歳、2021年現在37歳ということになります。

このことから、Uruさんの生まれは1984年、早生まれならば1985年だと推測されます。

Uruさんの繊細な歌声と、キレイな姿から、実年齢よりも若く見えますね~。

Uruが顔出ししなかった理由は精神疾患か病気?動画も

先述したように、Uruさんは2016年にデビューしてから、2020年3月30日放送の『CDTV!ライブ!ライブ』出演まで、はっきりとした顔出しをしていなかったようです。

そして、この時の『CDTV!ライブ!ライブ』ではテレビ初出演となりましたが、わざと顔をぼかしたり、引きの遠目からの映像だったため「顔出しNGなのでは?」という推測も。

また、Uruさんが歌い始める前に、コメントした際の言葉に「病気なのでは?」という声があがっていました。

今日は、私にとって、テレビで歌を歌うことが初めてになります。

私の性格や性質上、難しいところがたくさんあり、

こういった華やかな場所にはそぐわないと今までずっと思ってきましたが、

お世話になっているTBSさんに今回このようなお話をいただき、

感謝の気持ちと、きっと今もテレビの前で私のことを見守ってくださっている、

いつも応援してくれている皆さんへの感謝の気持ちを込めて、出演を決心しました。

緊張すると思いますが、今の私のすべてで歌うので、聴いてください。

Uruさんは、自身の「性格や気質上難しいところがたくさんあり…」ということから、精神的な病気なのでは?という憶測も…

また、コメントから、Uruさんは華やかな場所や人前で歌うことが苦手だったようにも伺えます。

実際にUruさんは、病気だと公表されたわけではありませんし、放送後「とても緊張した」と話していることから、テレビ初出演による極度の緊張があったのかもしれません。

また、Uruさんは顔出しについて、過去のインタビューで、

純粋に歌声を聞いてほしい」という思いから、これまでほぼ顔出しせずに、音楽活動を行っていたと語っているようです。

「(素顔を明かさなかったのは)特に理由はないんですけど──、曲を聴いてくださった方が、歌や歌詞や私から生まれた音楽全体で“自由に私を想像して欲しい”というイメージです」

(引用:https://www.oricon.co.jp/confidence/special/50042/)

Uruさんは、外見や顔を歌の判断材料にせず「歌声や曲を純粋に聞いてほしい」という強い願いがあるようですね。

近年、SNSやYouTubeで活躍する歌い手さんは、Uruさんと同じような思いから、顔出しされない方が多くなっているように思います。

しかし、このところUruさんは、顔出しが徐々に増えてきて、2021年12月20日『CDTV!ライブ!ライブ』では『Uruフェス』が開催され、堂々の感動的なパフォーマンスを見せてくれました!

透き通るような歌声のUruさんワールドで、めちゃくちゃ感動しました!

また、曲の間のMCでも、Uruさんはご自分の想いを語っています。

Uruさんは「伝えたい!」という強い想いから、テレビに出演し、苦手だった人前で歌う緊張を乗り越えられているのかもしれませんね!

ベールに包まれていたUruさんの姿を、徐々に見ることができて嬉しいですね!

おそらくUruさんは、今後メディア出演を積極的に行っていくのではないでしょうか。

今後のUruさんの活動を応援しています!

yama(歌い手)の顔画像は?顔出ししない理由がすごい!本名や性別も歌い手のyamaさんは、YouTubeで自身最初のオリジナル曲「春を告げる」を投稿すると再生回数6100万回以上で大注目され、大変話題に...
Ado(うっせぇわ)の顔画像が可愛い!本名や出身地・高校はどこ?名前の由来は狂言!2020年10月23日にデビュー曲『うっせぇわ』で大ブレイクを果たし、特に10代の若者から注目を浴びている歌い手のAdoさん。 そ...